トップページ サイトについて サイトマップ お問い合わせ
◆現在 人来訪中◆
今日 昨日
〜◆ グラフィティDVD ◆〜
当サイトでは、安くて質の良い商品を各提携者より選抜してご紹介しております。
商品についての質問、お問い合わせは各ページのサイトオーナー様にご連絡していただきますようお願いします。



Wild Style

Wild Style
ヒップホップ誕生間もない、80年代初期のサウス・ブロンクス。伝説のグラフィティライター、リー・Q演じるゾロと、レディ・ピンクを演じるレディバグを中心に、グラフィティはもちろん、DJ、MC、ブレイクダンスが縦横無尽に入り交ざったヒップホップ黎明期(れいめいき)のリアルな姿を、監督チャーリー・エイハンが映画化。ドンティ、ゼファー、デイズなどの初期ライター達が手掛けたグラフィティや、グランド・マスター・フラッシュの荒いスクラッチ、そしてクレイジーレッグスを筆頭に、ファブ5フレディらのMCたちのフリー・スタイルに合わせて始まるブレイクダンスなど、これぞヒップホップ教本!!! ひとつのカルチャーが指導しだした瞬間と捉えた、衝撃の映像DVDです!!!

Story -要約-
場所は1982年、NY、サウス・ブロンクス。グラフィティライターのレイ(リーキュノネス)は夜中に地下鉄の操車場に忍び込み、スプレーを使って地下鉄に大胆でユニークなグラフィティを書く。もちろん違法行為だから見つかれば終わり。アンダーグラウンドの世界から派手な舞台裏に送り出そうをするマスコミ関係者や社交界の名士達の誘いに彼は悩む。仕事としての以来を受けて描くのではなく、自由にそして反体制の精神で書くこと。正に「ワイルド」が彼にとって重要であった。そんな時、友人のフェイド(フレッド・ブラザウェイ)が運営する野外コンサートが開かれる。ここから映画のクライマックスになだれ込む。ファンタスティック5、DSTらのラップ、スクラッチ、ロック・ステディ・クルーのブレイクダンスなどの新鮮なヒップホッパーたちのパフォーマンスがコラージュのように展開していく。バッドな雰囲気にてコンサートは大成功。このステージの壁に作品を書いたレイは気持ちが高揚していたが、確かな何かを得た。久しぶりにNYで新しいサブカルチャーの炎が燃え立つ瞬間であった。そんな映画。


この商品の詳細・ご購入はこちら


スタイルウォーズ(日本語版)



Style Wars

「Style Wars」は、1970〜80年初頭のニューヨークで社会現象・問題になっていたスプレー・アート‘‘グラフィティ’’をテーマに取り上げたドキュメンタリーである。自己表現のためのアートとして、地下鉄にペイントするライター(グラフィティ・アーティスト)達と、それを落書きとみなし、破壊活動であるとするニューヨーク市。「Style Wars」は、そのライター達とコッチ市長を含む市当局の生の声を取り上げ、まさに「戦争」とも言うべきこの社会現象を様々な角度から描き、「ワイルド・スタイル」と並ぶヒップホップ映画の金字塔とも言われている。1984年サンダンス・フィルム・フェスティバルにてドキュメンタリー部門の最優秀賞を受賞。2003年オニオン誌でベストDVD・オブ・ザ・イヤーを受賞。

「ヒップホップを理解したいと思っている人間は、Style Warsを観なければならない」 - KRS One

この商品の詳細・ご購入はこちら


ボム・ザ・システム



BOMB THE SYSTEM

80年代「糞だめ」だったNYの街が、90年代掃除大好きジュリアーニ市長によって生まれ変わった・・・と思いきや、「全てはアートのために」と、100%盗んだスプレーで、それでもかとストリートにボムしていくグラフィティライター達。そんなある日、仲間がNY警察に捕まり、そこから死を巻き込んでまでのNY警察との熾烈な戦いが始まる。自己表現のためのグラフィティは、アートであって、ないのか。グラフィティの歴史が何年経っても変わることのない定番の「システム」を、新鋭監督アダム・バラ・ラフが映画化。NYの街のある一部をフォーカスした、まるでノンフィクションのようなストーリー展開に、改めてボムすることの意味を再確認せざる得ない作品。

監督:アダム・バラ・ラフ/出演:Mark Webber, Jade Yorker
ほか(メディア・スーツ/ナウオンメディア共同配給)


この商品の詳細・ご購入はこちら


DOWNTOWN 81



DOWNTOWN81

自由で創造的な空気に包まれていた1981年NYのダウンタウンで、金もなく、また名声もない一人のアーティストがスプレー缶を片手にストリートをアートに変えようとしていた。アンディー・ウォーホールに見出され、マドンナと付き合い、時代とともにスターダムに押し上げられる直前のバスキア。映画「DOWNTWON81」は、そんなバスキア本人のタギング姿を納めた幻の映像をはじめ、80年代初期のNY、ダウンタウンの空気感、そして、実在のミュージシャンたちのライブ映像などを奇跡的に切り取った貴重な映像と、バスキア自身のその姿の運命を図らずも予言してしまった物語とが分かちがたく融合した不思議なおとぎ話。

Story -要約-
バスキア扮する若いアーティスト、ジャンは家賃を滞納してアパートを追い出され、ダウンタウンをあてどなく彷徨う。そこで一生ジャンの面倒をみてくれるという美人モデルや、たくさんのアーティスト達と出会う。そして最後には魔法のような出来事が起こり・・・

画家、グラフィティライター、詩人、ミュージシャン・・・。
27歳で他界した彼がこの世に残した唯一の出演映画。


この商品の詳細・ご購入はこちら


Infamy (2006) (Ws Dol)


INFAMY

DJドキュメンタリー映画「クスラッチ」を制作した、監督ダグ・プレイが、今度は現在活躍するグラフィティライター達の姿に迫った。NYからクロウ、アーズノット、LAからセーバー、トゥーマー、サンフランシスコからジェイス、そしてフィラデルフィアからエネム。グラフィティがアートとして認知されるようになり、職業的に成功を収めている彼らではあるが、ライターである彼らのスピリットは今も昔も変わることはない。映画内に登場する、ジョー「ザ・グラフィティ・ゲリラ」コノリー(LA存在ボム消し)曰く、「これは素晴らしいアートだ!!!しかしこの汚いタグは何なんだ???」・・・・2005年現在、一般社会とグラフィティは共存しながらも、やはり未だ対立状態にある。そんな状況をリアルに描いた作品。

監督:ダグ・プレイ/出演:ENEM, SABER, TOOMER, CLAW, EARSNOT 
ほか(「RESFESTJapan2005にて上映) 


この商品の詳細・ご購入はこちら

WRITE AND UNITE
詳細はこちら



Write and Unite

グラフィティ誕生から約30年を超え、このアートフォームはその発祥地フィラデルフィア、ニューヨークからアメリカ各都市、そして世界中へと広まり、大都市には欠かせない街の景色の一つとなった。「Write and Unite」は、そんな世界中の優れた作品とライターを追ったドキュメンタリー。アメリカは勿論のこと、アテネ、パリ、ヘルシンキ、ティワナなどで地下鉄や公共の壁への非合法なボミングから合法的に組織されたグラフィティイベントまで様々なシチュエーションで描かれたピースの数々。COPE2を始めとする100名を超えるライター達。「Write and Unite」は、トップ・ライター達による作品を満載し、現代のインターナショナルなグラフィティ・シーンを巡る映画。

出演ライター/アーティスト
ATOM, BATES, CAN2, CAP, CODEROCK, COPE2 DASH163, DENZ, FX CREW, GOAL, GREY, JUST195, KACA077, KENT, MAC CREW, GREY, MEAR, MOAS CREW, RISKY, DABE, SABER, SEEM, SKETCH, SMASH, SWET, TKID, TOOMER, ZEBSTER,他多数



この商品の詳細・ご購入はこちら

グラフィティ・ヴァリテ 4
グラフィティ・アートの基礎技術
詳細はこちら



GRAFFITI VERITE 4

「Graffiti Verite 4」はグラフィティアートの世界大会でチャンピオンに2度輝いたSANOがインストラクターとなり、How To形式でグラフィティの書き方を教えてくれるDVD作品。カリフォルニア州ベニスビーチの輝く太陽の下、SANOが下絵のスケッチから、スプレー缶の使い方、ミスの修正方法、3Dやワイルドスタイル・テクニックといった基礎から上級者のテクニックまでを紹介。フィナーレを飾るキャンバスアート編では、あのトゥパックの肖像画を感動的にスプレーペイントで描いていく。監督はグラフィティ・ワークショップで来日を果たしているボブ・ブライアン。アメリカのヒップホップ/グラフィティコミュニティの間で人気のGraffiti Veriteのシリーズから秀作であるVol.4が日本語化字幕入りでDVD化。

未来のグラフィティ・ライターに捧げられた本格的なグラフィティ教本


この商品の詳細・ご購入はこちら


バスキア


バスキア
出演: ジェフリー・ライト, デヴィッド・ボウイ 監督: ジュリアン・シュナーベル

在庫状況(詳しくはこちら):出品者から通常2営業日以内に発送します。
商品の説明
   カンバスに直接皿を貼りつけた絵画で知られる現代美術の巨匠、ジュリアン・シュナーベル初の監督作である。
   描かれるのは、80年代のニューヨーク美術界に旋風をまきおこしながら、ヘロインの過剰摂取で若くして逝った伝説的な画家、バスキアの半生である。監督のシュナーベル自身、ほぼ同じ時期に画壇の注目を集めた、いわば当事者でもある。それだけに、主人公の芸術と商売との相克に迷う姿や絵の「解釈」を強いるマスコミへのイラ立ちなど、細部の描写が非常にリアルだ。またそれゆえ、伝記モノに多いありきたりな美化を避けている。加えてアンディ・ウォーホル役のデヴィッド・ボウイなどのキャストがよく、ジョン・ケイルの助けを得ての音楽もすばらしい。
   普段は絵画に関心の薄い人にも一見をおすすめしたい、繊細なタッチで彩られた作品である。(武内 誠)


この商品の詳細・ご購入はこちら



FREESTYLE: THE ART OF RHYME


FREESTYLE: THE ART OF RHYME
出演: カット・ケミスト, クエスト・ラヴ

¥ 4,410 (税込) 1500円以上国内配送料無料でお届けします。(一部大型商品は除く)!
商品の説明
内容紹介
ヒップホップMCカルチャーの中で即興のラップ・スタイルを意味する『フリースタイル』。この作品は現代社会のカオスの中で、自分たちの夢と情熱をマイクにぶつける現代の詩人達、そして彼等が生み出した芸術の軌跡を追ったドキュメンタリー作品である。。
◆出演:フリースタイル・フェローシップ、スーパーナチュラル、モス・デフ、ルーツ(ブラック・ソート&クエスト・ラブ)、ジュラシック・5(チャーリー・ツナ、カット・ケミスト、DJヌー・マーク)、ロード・フィネス、クレイグ・G、ジュース、DJクール・ハーク、ブーツ(クープ)、メデューサ、プラネット・エイジア、スゥエイ、クレイジー・レッグス(ロック・ステディ・クルー)、ワーズワース、ボビート・ガルシア、ザ・ラスト・ポエッツ、ブレイケストラ、リビング・レジェンズ


この商品の詳細・ご購入はこちら


Dithers (3pc)


Dithers (3pc) (2003)
出演: Dithers

¥ 3,095 (税込) 1500円以上国内配送料無料でお届けします。(一部大型商品は除く)!
商品の詳細
  • 出演: Dithers
  • 形式: Import
  • 言語 英語
  • リージョンコード: リージョン1 (アメリカ合衆国およびカナダ このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • DVD発売日: 2004/10/26
  • ASIN: B00061QIY0
  • Amazon.co.jp ランキング: DVDで104,417位

この商品の詳細・ご購入はこちら


TAKI183 TOMI-Eとトミー~6人の壁と600本のスプレー缶~


TAKI183 TOMI-Eとトミー~6人の壁と600本のスプレー缶~
出演: 塚本高史, 忍成修吾

¥ 2,500 (税込) 1500円以上国内配送料無料でお届けします。(一部大型商品は除く)!
商品の説明
Amazon.co.jp
   スプレー缶で街角などに絵を描くグラフィティ・アートに夢中のトミー(塚本高史)は、渋谷のあばら家“するめ屋敷”に巨大な絵を描いて以降、急激に意欲を失い、その道から外れていく。そして2年後、するめ屋敷が明日取り壊されることを知ったトミーは、再びそこにグラフィティを描くことを決意。やがてかつての仲間たち(窪塚俊介、忍成修吾、村田充、加藤ローサ)もそこに集まってきて…。
   HIP HOPカルチュアの象徴でもあるグラフィティ・アートを題材に、渋谷の若者たちを魅力的に描いた青春群像映画。これがTVドキュメンタリーなどで名を馳せ、これが劇場用映画デビューとなる小林正樹監督は、時にドキュメント・タッチ、時に誇張した表現、アニメの挿入などさまざまな映像表現を試みつつ、実は普遍的な青春群像をオーソドックスに引き出すことに成功している。5人の2年間の歩みを振り返りながら、たった一晩のペイント作業に彼らの想いが凝縮されていくさまは単に躍動的なだけでなく、世代を超えて感動的であった。(増當竜也)

この商品の詳細・ご購入はこちら


当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
特定商取引に関する法律に基づく表記について
当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品を紹介しています
Copyright(C)2006 路地裏美術館「Web餓鬼の眼」 All right reserved.